HD-CUBE
 ME-Master
 CMS
Hoping logo
ME機器管理システム「ME-Master」
ME機器管理システム「ME-Master」は医療機関様のご依頼により開発したものを土台に、
汎用的に仕上げたものです。
オプション機能としまして、ハンディ端末に点検票のデータを送り、現場で機器のバーコードを 読み取ると、ハンディ端末に順次点検項目を表示させ、その場で結果を登録することも可能です。
一般的なバーコードには標準対応しております。
2次元バーコード(QRコード)にもオプションで対応しており、QRコード対応の携帯電話より
機器の登録情報を確認したり、直接、貸出し・受入れ等の操作が登録可能です。

標準の主な機能
・ ME機器、部品登録 (機器台帳、バーコードシール発行)
・ 貸出し・返却 (バーコード、入力)
・ 不具合報告、修理依頼
・ 点検管理 (定期点検、滅菌期間)
・ 稼働率、故障率算出 (画面、帳票)
・ 機器ごとのコスト計算(取得額、修理費用)
・ 各種履歴照会 (貸出し、修理、点検等)
・ 各種検索機能 (種種の条件の組み合わせ)


○製品バージョン
ME-Master には以下のバージョンがございます。
・「ME機器管理システム ME-Mater 標準版」
   機器管理の基本的な機能(点検、貸出、修理、各種検索、棚卸し機能含む)
   機種ごとのマニュアル等文書の登録管理、
   部品在庫管理、
   研修記録、研修検索
   ログインによるユーザー認証での電子保存サポート
   販売価格 : 458,000円(税別)
・「ME機器管理システム ME-Mater SQL版」
   データベースをSQLサーバーとし、大容量データに対応。
   標準版に加え、WEB機能として、点検実施、機器の明細、貸出し状況の照会等。
   ※Microsoft SQLサーバー製品版は、別売りです。
   販売価格 : 980,000円(税別)

○機器登録
ME機器のマスター登録画面です。
消耗品の登録及び画像の登録が可能です。
点検間隔、点検日を入力すると、点検リストに自動表示され、貸出や修理履歴も表示できます。
また、機器台帳、バーコードシールの印刷も可能です。

ME機器登録


○点検管理
定期点検が自動的に月別・日別に作成され、点検予定一覧表を印刷できます。
点検が済んだら一括・個別で点検済み登録が可能です。

点検管理


○稼働率一覧表・貸出先ごと機器一覧

稼働率一覧・貸出先ごと機器一覧


カスタマイズ機能
・ 資産管理 (当年度償却額、買換え見込み額、廃棄予定一覧)
・ QRコード対応
・ WEB参照、不具合報告機能(クライアントにインストールの必要がありません。)
・ SQLサーバー版(同時使用数が多い、機器アイテム数が5000台を越える場合にご検討ください)
・ ディーラーからの修理内容報告をデータで受け取り、インポート
・ 各種統計結果のグラフ表示

■例:二次元バーコード(QRコード)から入力 [オプション]

1.ME機器受入れ時に、QRコードのシールを印刷 → 機器に貼付
2.機械のQRコードを読取る → 該当の入力ページが開く → 貸出し・受入れ等を登録
  (機器の登録情報も参照できます)

携帯QRコード 矢印   携帯画面